-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-05-08 12:28 | カテゴリ:職人

 皆様こんにちは、じゅんいちです。今日も今日とて頑張りますよー。

 さてさて、いきなりではありますが最近は金策を頑張ってます。主にサブの職人で生産して売りに出しているのですが先日から書いている通り、道具鍛冶職人の評判が生きる伝説になったのぶシー君はスランプでした。ここで「でした」という過去形を使うことの意味を皆様ならご理解できる事でしょう。そう、この度ついにスランプを脱することができました! イエイ!

 のぶシーは日課として出品枠限界である数の職人道具を出品するのですが、今日は8個中4つの大成功を作り上げました。勿論、運が良かったというのもあるでしょうが狙い打ちで会心が出るようになったのです。最近は全くと言っていいほど会心が出ずに終わっていたのでこれは嬉しい。
 これを記念して俺が参入している商材を紹介しましょう。ここで紹介したところでこれ以上の相場崩壊など起きないでしょうしねー。現時点で☆2だと赤字ですし。

 えー、現在俺が主として参入している商材は「プラチナ鍛冶ハンマー」です。こちらの商品は大成功率が2割~3割でも黒字になりますし、今日みたいに大成功率が5割に到達するとぼろ儲けです。
 ちなみにですが俺は勝負する商材を生産する時は「超鍛冶ハンマー」を使用しています。できのよさに関しては気にしていません。勿論、手ごろな値段で☆2が買えるのであれば買いますが、そんなことはまずないので基本的には☆1か☆なしです。これは会心率ではなく十分な集中力が欲しかったからです。
 「プラチナ鍛冶ハンマー」でも手順を確立すれば集中力は足りますが狙い打ちを打てる回数が1回は確実に減ると思います。

 と、ここまで書いても何も得になる情報がないですね。ここは出血大サービスで手順も紹介しちゃいましょうか。当ブログの影響力など皆無に等しいでしょうからね。まあ、手順と言っても基本的にはアドリブがかなり入りますのであまり参考にはならないかもしれませんけどね。

 プラチナ鍛冶ハンマーの打つ場所は全五ヶ所です。左上、左中、左下、右上、右中。という左下だけはみ出している形です。ちなみにゲージ減少系です。
□□
□□

 こんな感じですかね。数値を調べたりはしていないので詳しくは分かりませんが体感としては左下は固め、右上がちょい固めといった印象ですね。では早速手順を公開しましょう。

・まずは火力上げで一段階温度を上げます。これで1300度になります。

・この段階で一度、超四連打ちを使います。打つ場所は上四つです。これで1250度ですね。

・前回の超四連打ちで会心が出なかった場合はもう一度火力を上げます。これで1550度になります。(前回の超四連打ちで会心が出てしまった場合は残念ですがこの段階からアドリブになってしまいます。会心が出た場合は場所によりますがもう一度、超四連打ちを打てると判断したら火力を上げていいと思います。最悪、ゲージをはみ出してもゲージが減少するので余り気にしないでいいです。後々、響いてくることもありますが……)

・前回の火力上げで1550度になったら、超四連打ちを使います。これで温度は1500度。左中はもしかしたらゲージに入ってしまっているかもしれませんが入っちゃったからもう大成功できないや、というわけではないので余り気にしないでいいです。

・ここからは基本的にアドリブですがゲージの運が良いと今まで打ってきた箇所で狙い打ち一回でゲージに入る箇所があったりします。そこを狙い打ちでいれていきます。ここでは例として左上に狙い打ちとしておきます。これで1450度ですね。

・ここで一発打てば次のターンでゲージが減少しますので通常のたたくだとゲージを越えそうだな、と思うところがあればそこに狙い打ちをします。仮にこれでオーバーしてもゲージ減少するのでやり直しがききます。ここでは例として右中としておきましょう。これで1400度ですね。

・前回の狙い打ちが成功したとして手順を続けていきましょう。ここまでで運が良いと左上、左中、右中がゲージに入っていて左下は何も打っていないので必然的にゲージ減少するのは右上です。その減少した右上に2倍打ちをします。これで1350ですね。この2倍打ちでゲージがどれくらい伸びたかが結構重要のような気がします。

・ここが重要なポイントなのですが前回の2倍打ちで後は狙い打ちで入ると判断できれば狙い打ちをしていいです。もし入らなそう、もしくははみ出しそうなら左下に3倍打ちします。これで1300度。

・前回の3倍打ちで大体は狙い打ち1回で左下が入ります。入らなかったらここから完全にアドリブです。何とか集中力の許す限り狙い打ちで入れることを心掛けてください。右上に関してはいつ叩くかは毎回のように変わってる気がしますので手順はここまでにします。


 俺はこのやり方で現在の大成功率は3割~4割といった感じです。これで結構いい収入になります。

 ではでは今日はここまでにしましょう。珍しく攻略記事っぽいですがあくまで俺の感覚なので余り参考にしすぎないようにしてください。全然できないぞ! っていうクレームは勘弁してください。手順をメモしてたわけではないのでもしかしたら間違ってるかもしれないので。
 

 もし今回の記事が参考になったというならクリックしてくれると嬉しいです! 今日はまともだ……。


ドラゴンクエストX ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。