FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-05-01 13:13 | カテゴリ:その他


 皆様こんにちは。本日は中途半端な時間にメンテナンスですが朝ドラ派の皆さん元気ですか? 一通りの日課を終えてログアウトしたじゅんいちです。


 さてさて気が付くと既に五月ですね。すっかり忘れておりましたが当ブログ「黄金色に輝く世界」を開設してからいつの間にか一年が経っていました。


 開設日が去年の3月末なんですよね。今更感がありますが節目ということで過去記事を振り返っていこうと思います。ちょっと一年前の記事とか読んだんですけどかなり酷い。こんな内容で良しとしていた自分を殴りにいきたい。


 まずはこちら。五月頃の記事ですかね。


汝はプクリポなりや? いいえ、ただのタイツです

汝はゆりっぺなりや? いいえ、女帝とお呼び!

汝はプクリポなりや? いいえ、珍キャラ三人衆です


 汝はプクリポなりや? というゲームに参加した時の話ですね。この時に初めてきりつぐやノブナガと出会い悪夢のような夜を過ごした日です。この時はまだ女帝ゆりっぺも俺の事をじゅんいちはんとか呼んでたと思うんですけど今や面影なし。いや、いいんですけどね。それだけ距離が縮まったということですから。



 こうして過去の記事を見てみると初めて三か月くらいは月に20件くらい記事書いてたんですね。内容は酷いもんですけどかなり頑張ってたんだなあ。睡眠時間3時間とかだったのはこの頃だったかな。



 そして色々なイベントに参加させていただく内に自分でもイベントを主催したいと思った俺は開設したばっかりだというのにイベント主催してました。


日頃の感謝を込めて、心を込めて花束を

終宴は案外あっさりとしたもの


 ありがたいことに多くの参加者が来ていただきまして、本当に嬉しかったです。想定していた人数より多くて椅子が足りなかったり景品が足りないんじゃないかとなったりアタフタしながらの司会進行でした。写真のほとんどをフレンドの方から頂戴しまして何とか記事を書いた記憶があります。

 内容はただ単にダイス順に俺のお手製道具や結晶を格安で買っていただき、ダイスで33を出した方には特別な商品を渡すだけなのですがパニックになってました。見事33を出してくれたルークさん。見てくれてるかな! 商品なんだったかな。レアドロ1,4のあみごてでしたかね。当時はそこそこの値段だったと思います。偶然作れただけなんだけどね。

 お次はこれですかね。これは結構印象に残ってて割と気に入ってる記事です。

オマージュって言えば何でも許されると思ったら大間違い


 モンスターが落とす依頼書の報酬がガタラの豚まんばかりなので腹が立って書いた記事です。読み返してみるとなんか病気みたいですね。コメント数も珍しく多くもらっていますので中々好評だったんじゃないでしょうか。パロディーとかオマージュ大好きなんでまた近々やりたいですね。ちなみに元ネタは銀魂から取ることが多いです。



 まだまだ振り返ります。お次はこちら

ウォー〇ーを探せって子供の頃にやったけどあのおっさんって何者なんだろう


 じゅんいち初めてのストーカー。キャロルを探せ企画の原点ですね。広大なオルフェア西でひたすら探し応援しまくるという迷惑極まりない企画でしたがやってる本人たちはめちゃくちゃ楽しかったです。このあたりからキャロル、ゆっきー両氏と随分と距離が縮まった気がします。後々出てきますがモンブラーズというユニットを組むことになったのもこのストーカーが発端になっているかもしれない。



 次はドラクエⅩ一周年を迎えて1年間のプレイを振り返った記事ですね。


過去を振り返ることで得るモノもある

黄金色に輝く世界


 確かこれオチを思いついて嬉々として書いてたような気がします。なんだか懐かしいですね。初めてボスを倒した時とか本当に嬉しかったし戦士の弱さに愕然としておりました。その戦士も今や立派なアタッカーへと変貌し大車輪の活躍を見せていますね。


ラブストーカーは突然に


 ストーカー企画の亜種とも言うべき記事。ホントのストーカーではなくサポートで雇ったエノさんをひたすら撮影しているという気が狂った内容です。俺なにやってんだ。


 そして主催イベント第二弾。「第一次アストルティア聖杯戦争」

お祭り(イベント)は準備してる時も楽しい

裸が許されるのは赤子とア〇ッチ野球軍



 コロシアムにて二対二の変則バトルを行い優勝者の望みを叶えるイベントでした。今ほどHPが高くなくすぐに死ぬ展開でしたので今もう一度やったら結構面白いんじゃないかと思います。ちょっと魔法使いは強化したほうがよさそうですけどね。



 ラストクロニクル編。

毬栗たちの狂想曲

毬栗たちの鎮魂曲

交響曲―IGAGURI―


 ここでゆっきー、キャロル、エノとモンブラーズというユニットを結成。つい最近ですがリアルでモンブラーズ集合しまして俺のブログ一周年もこの席で知ったのです。
 以前ぺけぴー氏の記事で話題に上がったキャロルのFカップのLe Pudding a la modeを俺も拝見させていただきました。眼福である。

 冗談はさておいてとても楽しく食事させていただき、ずっとドラクエの話してましたね。あんなことあったなあこんなことあったなあと終始笑っておしゃべりしてました。また会いましょう。


 そしてようやく最後です

ドキドキデート大作戦!



 今年のエイプリルフールの記事ですね。こちら中々好評でしてゲームブックやかまいたちの夜みたいだと言ってもらえて目指したものに近づけてよかった。ノベルゲーム風な記事を書いてみようと思って構想を練って作りました。構想段階だとすごい楽しくてノリノリで写真撮影とかもしてたんですが撮影枚数の半分も使用せず時間が足りずに大幅カットしたのは悔しいです。

 面白かったという意見を多くいただきまして今後また機会があればまたやりたいなあと思っておりますので、その時がきたらまた見てやってください。



 長くなりましたが一周年を迎えることができて非常に嬉しく思います。最近は更新頻度も減ってしまって自分でも残念ですがこれからも生暖かい目で見てくれると助かります。普段コメントをしてくれる方もしないけど見てるよって人もありがとうございます。本当は一周年記念に何かイベントでもしようかと思ったのですがいかんせん暫く更新していませんでしたのでそれはまたの機会にということでよろしくお願いします。


 せめて今回くらいはバナークリックしてくれるかな!?
 

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://dqjun1.blog.fc2.com/tb.php/170-1caa7097
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。